So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

祝 大坂なおみさん

大坂なおみさん 全米OP制覇おめでとうございます!!
心をつかむアスリートは、実力と人なりが幾重にも重なって、勝利という輝かしい結果を生み出すのですね。
観客席で見守るママさんの輝く笑顔を見て、
家族のサポートや、他人には見えないなおみヒストリーを想像してうるうるしてました。

いつの日か、女子テニス界を変えた【ビリー・ジーン・キング】や、ボルグやマッケンローのように、
映画になるね、なんて、気の早いことを考える私です。
重なる場面もあって、テニスプレーヤーの心情を見る瞬間を映画で見たばかり!

DOG BLESS YOUのエンタメコーナーは、編集部ピックアップ /EDITORS' ONEは、 スウェーデンの美、氷の男【ビヨン・ボルグ】とアメリカのやんちゃ男子【ジョン・マッケンロー】の真実の物語 『ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男』です ぜひ、チェックしてくださいね。
th_main_合成使用可能な場合.jpg
[コピーライト] AB Svensk Filmindustri 2017

ヤヌス・メッツ監督によると、現在活躍する選手たちは、大会の過密スケジュールによって怪我のリスクが高くなっているそうで、
この映画には、人気スポーツの中心で生きる選手を守りたい、という現代へのメッセージも感じます。

コートを出た時のなおみさんも、好きですね。おしゃれだし、オンオフが上手!
最近、私は音楽の仕事を通じて、日本国籍を持ち、海外で活躍するハーフの女の子と作業することがありますが、
ステージ後の雰囲気が、試合後のなおみさんによく似ています。
意思表示が媚びていない。素直!!これがとても心地よく感じています!
以前、日本人の同世代女子と仕事をした時、裏表がありすぎて、超トラブルったから余計に思うのかもしれません(笑)

なおみさん、マイペースで頑張ってくださいね!
ファンの一人として、日本から熱く応援しています。
海を越えたなおみさんに届くといいなあ。


『ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男』 8月31日(金)TOHOシネマズ日比谷ほか全国順次公開