So-net無料ブログ作成

「世界の涯ての鼓動」試写 [エンタメ]

ヴィム・ベンダース監督だと心躍り、
アリシア・ヴィキャンデルだから嬉しい、
そんな素の感情動くまま行った私。

2人が恋に落ちるノルマンディーの海辺。
ラブロマンス、サスペンスじゃなく、何だろう、、、
【信仰と愛】を、世界の果てで体験しました。

5D7E2038-AE55-4310-8FE3-5E820BD614D3.jpeg
想像を越える深海、命、戦場、
自分の感情は見事に放り出されました。 
ヴィム・ベンダースが、素晴らしいと思ったこの小説、映画にする方法も思いつかなかったそう。
まさか、世界の涯てを見せる方法があったんだ。
「世界の涯ての鼓動」2019年8月2日公開です。

汗も涙もなく、冷静に考えてしまった私は、
いま、じわじわと感情が押し寄せに泣きそうになっています。


そして、ジェームズ・マカヴォイあっぱれ。
nice!(1)