So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ホリプロ オフィシャル写真

プロフィール写真を撮影しました♪
所属しているホリプロのHPにアップされるので、気合と緊張なんです。
IMG_9651.JPG
ヘアメイク中は、SOLくんの話で意気投合♡
たくさん笑ったので、撮影もリラックスしてました。
大人のアイメイクを教えていただき、感激、練習します。
カメラマン小澤さんもありがとうございました!

隣は、井戸田潤さん!素敵でした♪
映画の話をされていたので、きゃー私もその作品好きです♡と思ったのですが、
初めましてだったので(涙)



nice!(2)  コメント(0) 

pino@目黒dogman 

IMG_9754.JPG
pinoを迎えに、dogmanへ。
シニアチームの中でも、トリミング後も元気なpinoにみんなでびっくり!
いつも、体調をしっかり見てくれるdogmanのみんなありがとう。

来週、16才になります。
桜の季節を一緒に過ごせて幸せです♡♡♡
nice!(3)  コメント(0) 

MAUDIE

明日、番組で紹介する映画は
「しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス」

今年一番の映画に出会いました♡♡♡

しあわせが全国に広まってる感じがしてます!ぜひ劇場へ。
FullSizeRender.jpg
カナダで最も愛された画家、モード・ルイス。

カナダの雪景色、花、鳥、動物たち。

素朴で、カラフル、、、誰もが心和む、そんな作品を描いた女性です!

絵を愛し、自由を求めたモード・ルイスと、夫エベレット、

2人の人生は普通と違う、驚きと感動の真実の物語です。

1970年に亡くなったモードルイスの生涯を、

この映画を見るまで知らなかったのですが、映画が終わっても終わっていない感覚、こんなの久しぶり。

カナダの港街、エベレット役のイーサンホークの手押車、二人の家の温もりが残っている。

二人を思い描くと、心に温かいものが生まれて、幸せを感じます。


彼女の絵は、どうしてこんなに幸せなのかな、、、

若年性のリウマチで、体が小さく、手も足も辛かったモード。

二人が暮らした32年が、一つの家でどんな風に育まれていったのか、


サリー・ホーキンスの夫役が、イーサン・ホークだから見たいと思った私世代は多いと思う。

バイブル的映画「リアリティバイツ」「ガタカ」から「6歳の僕が大人になるまで」など、

甘いルックスは変わらず、それを感じさせない。今回は極寒で魚商を続けるタフな役必見です。


パンフレット飾ってます♡
モードのコレクターさんによる作品紹介や、撮影秘話、コラムなど充実してます。
新宿ピカデリーは売り切れだったので、Bunkamuraへ走りました!

「人は、自分と違うものを嫌うのよ」モードの言葉に、人ってなんて貧しい心なんだと我が身にも振ってみたり、

こんな愛し方があるんだ!と喜びを感じたり、ただただカップを持つ手を見て泣いたり、、、


「しあわせの絵の具 愛を描く人 モードルイス」は公開中です。
オフィシャルサイト http://shiawase-enogu.jp/





nice!(3)  コメント(0) 

知育おもちゃ

「いぬのきもち」の付録が届きました。
IMG_8791.JPG
IMG_8792.JPG
黒ひげ危機一発♡と開発した知育おもちゃだそうです。

好きなフードを入れてトライ。
15歳のpinoです。

遊んでます?!いや、噛んでます?!

なかなか短気です。
転がるとすぐ窓からコロンと出てくるのが、いい感じ。

気付かず、噛んでるpino格闘中(汗)
子犬ちゃんなら、こわごわ手を出しつつ、転がすでしょうかね。
IMG_8793.JPG
nice!(5)  コメント(0) 

春告鳥

ここ3日間は、風邪を引きそうで、家にいます。
いとこと通っているHAPPY COOKING【和菓子ディプロマ取得】のクラス。
どんどん楽しくなり、難しくなり。奥深い和菓子の世界に魅了されています!

今回は、練り切りを8種類作りました。
IMG_8790.JPG
今、一番作りたい【春告鳥】がうまく形にならず落ち込みました。
私が習ったのは、めじろです。

可愛い、めじろちゃん。ごめんね。
クールな目元のうぐいすに比べて、愛嬌ある目と白いお腹の丸みを出したい!!


そう思っていたら、お茶の稽古中、中庭にやってきました。
芽吹いてきた木に集まる♡

ゆっくり会話したい気分。
私の【春告鳥】を目指して復習。
今日は、茶巾絞りを練習しよう。
nice!(0)  コメント(0) 

タペストリー

 IMG_6926.JPG
gavi pinoのタペストリーが完成しました♡♡♡
IMG_6928.JPG
愛犬や家族のオリジナルタペストリーを作りたい方、ご相談くださいね。
dogblessyou@dby.jp


nice!(4)  コメント(0) 

抱き上げると

IMG_6608.JPG
いつもの2人撮り。でも最近は、ホールドされるのが嫌になって、
ちょっと悲しい。
老犬のあるあるだ、と病院では言われるけど、
視力が落ちたから、足が地に着かないのは、不安でたまらないからだと思う。
優しく優しく♡すると、スーッと寝てしまうことも。
nice!(0)  コメント(0) 

ガヴィピノ

IMG_6619.JPG
gaviもpinoもいろんなことにファイティン!
DOGMANのみんなに私も支えられてます。
シニア犬をこんなに面倒見てくれるところ、他に探せない。
ありがとうでいっぱい♡
nice!(0)  コメント(0) 

打ち合わせ熱!

IMG_6410.JPG
DOG BLess you plus Yの打ち合わせ。
nukumoriに出演してくれたZYUN.くんと、カメラマンのmikiちゃんと熱!
  ZYUN.くんが撮ったマジな私たち(笑)
eplusのカフェは居心地が良いです。
ランチタイムでとっても混んでいたので、時間制限もありましたが、店員さんが上品で優しくて好き。
私たちのお気に入りは、クリスピーフライドポテト♡Yammy♡
ジュースはグおおぶりのグラスが可愛いです。FullSizeRender.jpg


nice!(3)  コメント(0) 

『74歳のペリカンはパンを売る。』

そんなパン祭りだった今週は、
movie pick upは、
パンのペリカンのドキュメンタリー『74歳のペリカンはパンを売る。』を紹介しました。
東京の浅草ってどんな街?そんな素朴な導入があり、
台東区浅草田原町寿4丁目、赤いテントのペリカンへ誘ってくれます。
FullSizeRender-2.jpg

パンの美味しい話。
パンを作る人の話。
パンを食べる人の話。
もしかしたら、これはパンでなくてもいいかもしれない。街があって、暮らすこと、働くこと、作ること。
私たち日本人が大切に思っていることがたくさん見えました。
作る、愛される、そして、続ける。

映画になるなんて、大胆で素敵です。
同じ通り沿いにできたばかりのカフェも、とても混んでいました。
ペリカンは、このまま浅草のパン屋さんであり続け、時代を繋いで欲しいです。

隅田川でつながるのが、私の実家。パン好きの家族にもペリカンのパンをお土産して、
バタートーストを焼いてあげます♡

最後に。ロールパンが好きな私。
IMG_5969.JPG
持った瞬間に「うわ♡」と言ってしまった。柔らかいわけでない、味わいと食感が抜群。
『74歳のペリカンはパンを売る。』

nice!(3)  コメント(0)